[PR]人妻熟女の出会いセフレ掲示板【地域別】|出会い系コラム・体験談もあります!

【体験談】人妻熟女と出会える方法を全て検証してみたら意外な結果になったから教えたい!※追記アリ

熟女のセフレがほしい…

そうだ、ネットで紹介されている出会い系を使おう!

もしこのように考えているなら、絶対にやめたほうがいいです。

なぜなら、ネットで紹介されるような大手の出会い系は出会えないうえに、事件やトラブルに巻き込まれる危険性があるからです。

実際に、僕は大手の出会い系で女性に騙され、お金を奪い取られてしまいました。

この記事ではそんな僕の体験談を紹介し、主婦・おばさんなどの熟女と本当に出会える方法について解説します。

【体験談】大手の出会い系で騙された話

はじめに、大手の出会い系を使って騙された僕の体験談を紹介します。

僕が出会い系に登録した理由は、ネットで「熟女のセフレを作れる」と紹介されていたからでした。

詳細は伏せますが、軽い気持ちで「その業界でNo.1」という出会い系アプリに登録したのです。

実際に登録すると、たしかにたくさんの熟女がいました。

中でもAさんという40代前半の女性はとにかく僕の好みで、メールを通して「まずは軽く飲みに行こう」という話になったのです。

待ち合わせ場所に着くと、僕の前に写真よりも綺麗で可愛い女性がやってきました。

「こんな人と出会えるなんて…」

期待に胸を膨らませたまま、女性が「行きたい」と言っていたバーに向かったのです。


(※ 当時の待ち合わせLINE)

お店に入って30分ほど経った頃でした。

男性の店員が「いったん精算させていただきます」と言って、僕に請求書を渡してきたのです。

その料金は…なんと、軽く飲んだだけなのに23,870円!

僕がどぎまぎしていると、あからさまに態度を変えて「払わないんだったら店の奥に来てください」などと凄まれてしまいました。

仕方なくクレジットカードで払い、すぐにその店を出ました…。

あとで知ったのですが、これは「ぼったくりバー」の典型的な手口なのだそうです。

女性が出会い系で男性を騙し、仲間のバーに連れてきて法外な料金を支払わせるわけです。

今、大手の出会い系はこういった「ぼったくりバー」などの危険人物で溢れかえっています。

出会えないどころか損してしまう危険性があるので、十分に気をつけてください。

【注意】大手の出会い系は使うな

僕の実体験からどれだけネットで「出会える」と書かれていても、大手の出会い系は「使うべきではない」と胸を張って言えます。

ここではその理由を3つ説明します。

業者などの危険人物がはびこっている

まず、大手の出会い系は非常に危険人物が多いです。

具体的には次のような危険人物が存在しています。

ぼったくりバー
美人局
援デリ業者
パパ活・売春
詐欺など

このように、僕以外にも「危険人物の被害に遭った」という方は後を絶ちません。


大手の出会い系はネットで「安全だ」と書かれていますが、危険人物を野放しにしているのが現実です。

むしろ、電話番号さえあれば無限にアカウントを作れるので、危険人物にとっては「活動しやすい場所」なのです。

知り合いにバレやすい

大手の出会い系を使うと、ほぼ確実に知り合いにバレます。

なぜなら数千万規模の会員が登録しているからです。

たとえばハッピーメールの会員数は2,700万人ですし、PCMAXは1,600万人です。

実に日本の「10人に1人」以上がハッピーメールやPCMAXに登録している計算になります。

実際に、「知り合いがいた」という報告は全国で相次いでいます。

僕もFacebookのメッセンジャーで「出会い系に登録してるよね」と知り合いに指摘された経験があるくらいです。

出会い系に登録していることがバレると、社会的な制裁を食らってしまう恐れがあるので気をつけてください。

2018年には、当時の新潟県知事がハッピーメールで女子大生と援助交際していたことが発覚し、辞職しています。

こっそり出会いを楽しみたい場合、大手の出会い系はおすすめできません。

ライバルが多く出会えない

出会い系で出会えるのはイケメンか羽振りの良い男性だけです。

なぜなら大手の出会い系は会員数が多く、こういった「女性にモテる男性」の数も非常に多いからです。

女性が選ぶのは一人の男性だけなので、会員数が多いとそれだけ出会いにくくなります。

最悪の場合、ポイントだけを消費してしまって誰とも出会えない、という事態に陥りかねません。

人妻・熟女に出会う方法

以上の点から、大手の出会い系で人妻・熟女を探すのはおすすめできません。

ネットにある「出会えた」という口コミは、登録を促して手数料をもらうための作り話なので気をつけてください。

ただ、そうはいっても人妻・熟女と出会いたいですよね。

そこで、4つの出会い方を試してみました。

マッチングアプリ
既婚者限定パーティー
SNS
無名の出会い系

それぞれ1ヶ月使ってみて、「どれだけ人妻・熟女と出会えるのか」を調査してみます。

マッチングアプリ

まずは「熟女が多い」と言われるマッチングアプリ、ユーブライドに登録してみました。

女性を探してみたところ、30〜40代が多かったです。

使っていると何人かの女性からいいね!が届き、マッチングできました。

メッセージを送信するには月額課金(1ヶ月4,500円)する必要があったので、勇気を出して有料会員になってみました。

しかし、ここで問題が発生します。

メッセージを送信しても、女性から返事がまったく来ないのです。

さらに、有料会員になった瞬間、女性からのいいね!がぴたりと止んでしまいました。

これは僕だけじゃなく、他の人も同じ現象に悩まされていました。


また、マッチングアプリは遊び目的の利用が不可で、既婚者の登録もできません。

以上のことから「セフレや大人の恋人作りには向いていない」と断言できます。

既婚者限定パーティー

「キコンパ」というサイトを使って、既婚者限定のパーティーに参加しました。

結論から言えば、「既婚者同士の合コン」といった雰囲気でなかなか楽しかったです。

女性は10人程度いて、ほとんど40代〜40代後半でした。

意外と綺麗な女性も多く、連絡先交換もできました。

一方でデメリットもあります。

まず、料金が最低でも「1万円」と非常に高いことです。

1万円払ってもかならず出会えるわけではなく、パーティーによっては誰とも出会えずに終了してしまったこともありました。

さらに、しょっちゅう開催されているわけではないので、気軽に出会えるものでもありません。

友達作り目当ての女性がほとんどなので、体の関係にもなりませんでした。

SNS

次に、SNSで裏垢を作り、熟女・人妻を探してみました。

すると、すぐにこのような投稿を発見!

ただ、ツイートに貼られているリンクをクリックしてみると…大手出会い系につながりました。

どうやらこれは大手出会い系のアフィリエイト(広告)だったようです。

他にもセフレ募集している女性がいたので、メッセージを送ってみました。

こちらの女性はいきなりお金を要求してきました。

お金を出してセックスするのは、風俗となんら変わりありません。

出会えないこともなさそうでしたが、このような「売春目的」の女性がほとんどでした。

無名の出会い系

最後に、まったく知らない出会い系を使ってみました。

名前は忘れてしまったのですが、主婦が多く登録している出会い系、とのことです。

登録すると、このような画面が表示されました。

大手の出会い系と違って機能がほとんどなく、女性のプロフィールも情報がまったくありません。

ただ、熟女・人妻は何人か登録していました。

メールを送ってみようか、と思いましたが、ちょっと勇気が出ず、放置してしまいました。

何か動きがあれば、また更新して報告します!

【追記】無名の出会い系で出会えました!

しばらく更新できませんでした、すみません…。

ただ、更新できなかった間に、なんと無名の出会い系で熟女と出会えました!

実を言うと、前回無名の出会い系に登録した直後、何人かの女性からメッセージが届いたんですね。

前回騙された経験もあって、出会い系の女性にはとにかく警戒していました。


(※ 実際のメッセージ)

ただ、今回はぼったくりバーじゃなくて家ですし、やりとりしていくと「お礼もする」と言っています。

「どうしよう」と悩んだ僕は、いったん「家ではなくてどこかでお茶をしませんか?」と提案しました。

すると…なんと、待ち合わせ場所に女性がちゃんと来てくれたんです!

無名の出会い系でも女性と出会えるんだな、とびっくりしました。

そのあと女性とお茶をし、軽くおしゃべりをして、家には行かずホテルでセックスしました(家に行くのはまだ危ないかな、と思っていたので…)。

お金を騙し取られることなく、むしろお礼をしたがっていた(受け取りませんでしたが)ほどです。

まさか無名の出会い系で女性とセックスできるなんて…とただただ今は驚いています。

【さらに追記】知り合いも続々と…

セックスできたのはたまたまだったのかも…

そう考えて、セフレを探している友達に、僕が登録した出会い系を紹介してみたんです。

すると…僕だけじゃなく、知り合いも続々とセックスに成功しました。


(※ こちらは同じ会社の先輩です)


(※ こちらは高校時代の後輩です)

このように、僕以外の男性も続々とセフレを作りました。

しかも、出会えた女性は一人や二人だけではありません。

中には3ヶ月で10人以上の人妻・熟女とセックスした方もいました。

【結論】主婦や人妻と出会いたいなら無名の出会い系

以上のことから、「主婦や人妻と出会いたいなら無名の出会いを使うべき」と断言します。

ただ、気になるのが「なぜ無名の出会い系が出会えるのか?」という点ですよね。

その理由は2つ考えられます。

少人数制だから選んでもらえる可能性が高い
本当に出会いを求めている女性が登録している

それぞれ説明します。

少人数制だから選んでもらえる可能性が高い

大手の出会い系は会員数が多いため、一部の「モテる男性」に人気が集中してしまいかねません。

一方で、無名の出会い系は人が少なく、見た目やプロフィールに自信がない男性でも出会いやすいのです。

実際に、僕も僕の知り合いも、全員年収は350万程度で顔も良くありません。

さらに人が少ないからこそ知り合いにバレるリスクもなく、安心して使えるのです。

本当に出会いを求めている女性が登録している

冒頭で「大手の出会い系は危険人物が多い」と解説しました。

一方、これは出会い系を作っている人から直接聞いたのですが、無名の出会い系に危険人物はほとんど潜んでいないそうです。

その理由は「本物の女性を直にスカウトしているから」とのことです。

無名の出会い系は、運営が女性と直に会って登録の交渉をします。

そのため本物の女性と出会える可能性が高いわけですね。

もちろん登録フォームから登録できるのは同じなので、「危険人物がいっさいいない」とは言い切れません。

それでも大手出会い系に比べると「非常に安全である」と言えるのです。

無名の出会い系を使う際の注意点

無名の出会い系にはいくつか注意点があります。

特に、以下の2点に気をつけてください。

かならずしも出会えるわけではない
出会いすぎに注意

それぞれ解説します。

かならずしも出会えるわけではない

無名の出会い系はかならずしも出会えるわけではありません。

違う友達に教えたところ、「全然ヤレなかった」と感想が返ってきました。

出会った女性に聞いてみても、「男性なら誰でもいいわけじゃない」と言っていました。

まずは登録してみて「自分に合っているかどうか」を判断してください。

メールが来なければ合っていない、メールが来たら合っていると考えるのがおすすめです。

出会いすぎに注意

自分に合った無名の出会い系が見つかると、マジでめちゃくちゃ出会えます。

たとえば僕で言うと、こちらのサイトでは1日に5件以上のメールが届きます。

メールが来すぎて、1日に2人の女性と会ったこともありました。

そうすると、仕事しているときや友達と会っているときも女性との連絡が気になってしまい、なかなか集中できず…。

特に既婚者男性の場合、家族にバレてしまうと大変な事態になりかねません。

生活に支障が出ないよう、出会いの量をセーブしましょう!

まずは登録してみよう

今回の記事をまとめます。

大手出会い系は危険人物だらけだからやめておこう
実際に、筆者はぼったくりバーで高額請求されてしまった
熟女、人妻などのおばさんに出会いたいなら無名の出会い系が穴場
知り合いに見つかる可能性が低く、出会いやすい
いろんな出会い系を使ってみて、自分に合ったところを見つける

大事なのは「まず登録してみる」という点です。

無名の出会い系は「なんか怪しいな…」と感じてしまい、なかなか登録に至りませんよね。

しかし、出会いはそれを乗り越えた先に待っています。

僕を信じて、まずは登録してみてください!

今回オススメしてる無名の出会い系サイト

1位 中高年の不倫掲示板
2位 全国100万人の主婦の集い
3位 主婦の会

コメントや画像投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

アップロードできる画像はJPEG・JPG形式でお願いします!無修正・児ポ・リベンジポルノの画像を投稿するのは絶対NGです!画像やコメントの削除お問い合わせは[email protected]のメアドにご連絡下さい。